Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

linuxのコマンドライン/シェルスクリプトでURLのエンコードとデコードを行う

プログラム上ではURLのエンコードもデコードも普通にできるのですがlinux上のコマンドラインでやるときにどうするのか少し悩みます。結論からいいますと以下のように行えばできます。perlを使っていますけど、なにもしなくても大抵perlは入っているのでここでは活用します(笑)

URLエンコード

echo "$1" | perl -MURI::Escape -lne 'print uri_escape($_)'


URLデコード

echo "$1" | perl -MURI::Escape -lne 'print uri_unescape($_)'


URLエンコードの場合、$1のところにエンコードしたいURLが入ります。URLデコードの場合には$1のところにエンコードされたURLが入ります。

変換例です。URLは以下のように変換されます。

http://hogeoge.com/encode?lang=ja&u=
http://uneune.com/decode/hogehoge
↓↑
http%3A%2F%2Fhogeoge.com%2Fencode%3Flang%3Dja%26u%3D
http%3A%2F%2Funeune.com%2Fdecode%2Fhogehoge


シェルスクリプト上でURLのエンコード、デコード処理を行うときに役に立つと思います。





関連記事
スポンサーサイト

コンピュータ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<佐野元春の曲がBruce SpringsteenとHungry Heartに犯罪的に似ている | HOME | 「にっこり、マッコリ」がハマる、DOZ - ありがとうごじゃいます>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。