Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガラスレンズを採用したWebカメラ - エレコム UCAM-DLA200Hシリーズ

Windowsで使っていたエレコムのWebカメラがなんとMacMiniでは使えないという残念な状況で僕のMacMiniは購入当初からずっとWebカメラ非搭載の状態です。そろそろWebカメラを購入しようと思っていたときにエレコムからガラスレンズ搭載の安いWebカメラが発売になります。

エレコム UCAM-DLA200Hシリーズ
カラーバリエーションは白、黒、シルバーの3色です。



定価は3,990円ですがアマゾンだと2,780円で購入できます。予約受付中です。発売は1月28日です。


仕様

画素数:200万画素
受像素子:1/4インチCMOSセンサー
フォーカス方式:マニュアルフォーカス
最大解像度:1600x1200
最大フレームレート:
 【YUY2形式】 ~640×480時:25fps
        800×600時:12fps
        ~1280×1024時:8fps
        1600×1200時:6fps
 【MJPEG形式】~640×480時:25fps
        ~1280×1024時:15fps
        1600×1200時:10fps

Windowsはもちろん、Mac OX Xも10.4.9~10.4.11、10.5~10.5.8、10.6~10.6.4に対応しています。プレステ3でも使えるようです。

USB2.0の規格、UVC(USBビデオクラス)に対応しているのでドライバなどのインストールが不要の「一発接続」タイプです。

その他の詳しい仕様は本家のサイトを参照してください。

ガラスレンズ搭載200万画素Webカメラ UCAM-DLA200HSV製品仕様
ガラスレンズ搭載200万画素Webカメラ UCAM-DLA200HWH製品仕様
ガラスレンズ搭載200万画素Webカメラ UCAM-DLA200HBK製品仕様


最近の高解像度のWebカメラに比べる画素数は少ないですが、ガラスレンズで撮影したらどの程度差があるのかはとても興味があります。カメラに詳しい人に聞いたところプラスチックレンズとは全く別ものと考えた方がよくレンズの原価も何十倍近く違うそうです。

3000円弱で手に入るのならちょっと買ってみてもいいかなと思って予約しました。購入後レビューしたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

グッズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<つい短、試してみた | HOME | iPhone4ケース、Gild design ソリッド for iPhone4のレビューをしてみた>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。