Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

IEで<nobr>タグを使ったときの不具合について

「もうIE、死ねばいいのに!」
去年、何度も叫んだこのフレーズ。今年も第1発目が飛び出しました。


チェックボックスを列挙する際、縦に並べるよりも横に並べたい場合があります。

縦方向

□犬
□猫
□亀


横方向

□犬  □猫  □亀


縦方向にする場合には改行を入れるのですが、横方向にする場合には改行なしにします。ただ横にならべる場合、流し込む領域の横幅によって中途半端な改行になってしまいます。

□犬  □
猫  □亀


猫のチェックボックスとラベルが分離してしまうことがあるわけです。そこでチェックボックスとラベルを<nobr></nobr>タグで囲んであげるわけです。そうすると上記のようなヘンな改行が起こることはなくなります。

ただこのような対策をしても幅を設定した領域に入れた場合ラベル部分が表示されないことがあります。

□犬  □
□亀


このように猫のラベル部分が表示されないことがあります。


もう~~~~~~~~~~!!


これを解決するには<nobr>に以下のstyleを設定します。

display:inline-block


<nobr>うにゅうにゅ</nobr>



<nobr style="display: inline-block">うにゅうにゅ</nobr>


上記のようにすればIE6, IE7, IE8でも正しく表示されるようになります。

もう一度叫んでもいいですか?
「もうIE、死ねばいいのに!」



関連記事
スポンサーサイト

コンピュータ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Akai SynthStation49がWinter NAMM 2011でお目見え | HOME | 電化製品なんでも無料回収 パソコンファーム>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。