Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

フラストレーションフリーパッケージとは?

先日Amazonで購入したPLANEXとBUFFALOの外付けHDDの商品名の中に「フラストレーションフリーパッケージ(FPP)」と記載されていました。最初はメーカーの簡易包装かと思っていたのですがどうもAmazon専用の簡易包装のようです。メーカーが裸でAmazonへ供給してAmazonが独自で包装をする、メーカーからみると一種のOEMの様なものかと思います。

先日届いたPLANEXの外付けHDDの包装はこんな感じですごくシンプル。

IMG_2842

IMG_2843

入っていたのはこれだけ。本体がビニール一枚に包まっていただけです。マニュアルにもケーブルにも包装はありません。

IMG_2838

箱にはこのようなステッカーが貼ってあります。

IMG_2844



こちらはBUFFALOの外付けHDDの包装。

IMG_2847

BUFFLALOのものには箱にロゴが印刷されていました。

IMG_2849

入っていたのはこれだけ。本体が1枚のビニールで包まっていただけです。マニュアルもケーブルも包装なしでした。

IMG_2834

BUFFALOのものにはフラストレーションフリーのステッカーは貼ってありませんでした。


開けたときの感想は「たしかにすごく楽」でした。出てくるゴミは実感として同じかと(笑)名前の通り不要な梱包材でイライラしない、ということですね。


フラストレーションフリーパッケージ、Amazonの説明ではこのように書かれていました。

フラストレーションフリーパッケージ=「過剰な資材を省いた簡単開封パッケージ」
• 簡単開封 ― 道具を使わず手で簡単に開けられます
• ゴミを削減 ― プラスティックケースやワイヤーなど無駄な梱包を省きました
• リサイクル資材を使用 ― 再生段ボールなどリサイクル可能な資材を使いました
• 個装箱で発送 ― 輸送箱に入れず、そのまま出荷ラベルを貼ってお届けします



詳しくはAmazonのページで確認してみてください。
Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ™
Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ™ ジェフ・ベゾスからのメッセージ

フラストレーションフリーパッケージだから価格が安いとは思いませんが僕が確認した限りでは2TBの外付けHDDは一番安く値段設定されていましたね。

関連記事
スポンサーサイト

コンピュータ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大掃除の掃除編は完了 | HOME | 2TBの外付けHDDを購入した>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。