Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

AdroidでHTML5のvideoタグでm4vの動画が再生されるはずだがされない

先日以下のAndroidでHTML5を使った動画再生について以下の記事を書きました。

過去記事:Adroid2.1ではHTML5のvideoタグで動画が再生されるはずだがされない

それに加えて一部のAndroid端末だけかもしれませんがm4vにtype属性が使われていると再生されない現象があります。

videoタグで動画を指定する場合に以下の2つの方法があります。
1.videoタグのsrc属性で指定する
2.videoタグの子要素sourceタグで指定する。

2の指定方法は複数の動画を再生側の環境に応じて切り替える際に使用します。
その際m4vのtypeは"video/mp4"もしくは"video/x-m4v"になるのですがこれを指定すると再生されなくなる現象があります。

ですので以下のようにm4vの場合はtype属性を取り除きます。

<video controls poster="mythumbnail.jpg" width="256" height="144" onclick="this.play();">
<source src="myvideo.m4v">
<source src="myvideo.webm" type="video/webm">
<source src="myvideo.ogv" type="video/ogg">
</video>


色々と厄介なAndroidです。「やっぱりAppleはユーザーにも開発者にも優しい」そう感じてしまいますね。

関連記事
スポンサーサイト

Android | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<http live streamingではm3u8ファイルの先頭行に必ず#EXTM3Uが存在する必要がある | HOME | Apache+Tomcat(Struts)環境でmod_rewriteで同一ドメインでフォワードさせる方法>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。