Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

GarageBandで10分間クッキング

元気ロケッツntermediate -Orbit Swimming-のコピーをやっていますがこれが苦戦しています。

過去記事:元気ロケッツ Intermediate -Orbit Swimming-

合う音源がなかったりSEが再現できなかったり色々と。GarageBandだけでは厳しいなと感じています。おかげで使い方を色々と覚えることができましたが(笑)

なかなかゴールが見えないのでちょっと横道にそれてApple Loopsで遊んでみました。GarageBandにはApple Loopsというループ音源が沢山入っていてダンス系のループには気持ちのいいものが沢山あります。それだけだと寂しいのでドラムトラックを複数作ってちょこっとだけフィルを入れてあげるだけで簡単にそれっぽい曲が作れてしまいます。


[VOON] GarageBandで10分間クッキング

↑こちらはClub Dance BeatとDance Pick BassとDance Floor Patternを中心に使って作った簡単な曲です。といっても曲構成もなし、味付けなどもほとんどしていません。

これがたったの10分で作れるのです。

本当一昔前の曲作りに比べたら本当に簡単になりました。Apple Loopsのソフトウエア音源は内部がMIDIデータなので音源を変えたりノートをいじることができるので自分の好みに合わせてアレンジできます。

でもそろそろLogic Studioにアップグレードしたいです。







関連記事
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<GarageBandで曲をコピーするときのTips | HOME | Liquid Mountaineering 水の上を走ることができるか!?できません!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。