Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心躍るiPhone4ケース発見 『ソリッド for iPhone4 Red GI-200R』

今使っているSwitchEasyのケースは意外と気に入っていますが、持った感触としてもう少し厚みがあった方がいいなと感じることがあります。
IMG_1369

なので以前購入したTuneWearのものの方が持った感じは好きです。
ただ、TuneWearは素材が素材なので使っていくうちに汚れがしみ込んでしまうのが難点です。拭き取ってももうしみ込んでしまったものはなかなかとれないので。
IMG_0893

いいケースがあったらいいな、と『iPhone4ケースまとめ』をみていたら心躍るケースを発見しました。

ソリッド for iPhone4 Red GI-200R


素材は『A2017S』というアルミです、航空機とかに使用されるもののようです。
重さは37g。

まだ発売されていなくて発売予定日は2010年9月22日。

気になる価格ですが8925円です。


とにかく形状が持ちやすそうですし、背面だけでなく正面もジーンとくるくらいかっこいいです。
側面部の角はカーブしてあって持ったときに手から落ちにくくしてあるので手の中にしっくりと収まりそうです。
背面部カメラレンズ部分のくりぬき部分も渋いです。
四隅のボルト部分はステンレスです。このカーブすてき過ぎです。

気になるのが側面の「例のアンテナ問題の部分」が露出していることです。せっかく販売が問題が発覚したあとなのだからできれば隠してくれればなと思いました。それに、その方が「もっと売れる」のではないかと(笑)

正面です。
この枠があるのがいいですね。画面にギリでかからないような幅になっています。
四隅が外側へカーブしているところが本当すてきです。


カラーバリエーションは5色で、もう明らかに男性がターゲットですね。
これはもう即買いするしかないです。







関連記事
スポンサーサイト

iPhone | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<iPhone/iPadゲーム開発ガイド Objective-Cで作る2D/3Dゲーム | HOME | 日本 地区分け 問題は中部地方 そして三重県>>

この記事のコメント

アルミで全部覆っちゃうと、「例のアンテナ問題」以上に
電波が入らなくなっちゃうんじゃないでしょうかね。
DSやPSPでもアルミのケースがあったんですけど、
無線通信ができなくなった、というような報告がありましたので。
2010-10-05 Tue 12:50 | URL | 通りすがり #9kA7E2gM[ 編集]
時間できたらアルミで覆った実験動画を載せますね。
やっていただくと分かるのですが裸の状態でアルミを側面と背面を覆うように包んだ場合と、絶縁素材のケースをつけた状態で同じようにアルミで覆った場合では電波の受信の強さが異なります。裸の場合は著しく電波の受信が弱まりますが絶縁素材のケースをした場合にはまったく影響ありません。ポイントは側面の金属部分にアルミが触れるかどうかのようです。
2010-10-07 Thu 02:48 | URL | Tatsuo Hase #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。