Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本 地区分け 問題は中部地方 そして三重県

僕はかなりの道の駅オタクで長野にいた頃は各県の道の駅を制覇、そして各地区の道の駅を制覇しようとしていました。で、制覇できたのは以下の県です。

関東:茨城、栃木、群馬、埼玉、神奈川、千葉、東京
中部:静岡、愛知、岐阜、三重、福井、石川、富山、新潟、長野、山梨
近畿:奈良
中国:山口、島根
沖縄:沖縄

関東、中部は制覇できたということですね。

で、このとき気になったのは日本の地区分けです。

20060312042705
「全国自治体マップ検索」より

全国自治体マップでは以下のような区分けになっているようです。
北海道、東北、関東、東海、甲信越、近畿、中国/四国、九州

色々と調べてみると
北海道、東北、関東、中国、四国、九州に関しては異論はあまりないようで、以下のようになっています。

北海道:北海道
東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
関東:東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
四国:愛媛、高知、徳島、香川
九州:福岡、大分、佐賀、熊本、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄

ただ、
九州に沖縄を含まずに「九州、沖縄」と分ける場合
中国と四国を合わせて「中国/四国」とする場合はあるようです。
また中国は山陰、山陽と分けられて日本海側を山陰、瀬戸内海側を山陽と分けたりもするようです。


で、問題は中部地方と近畿地方なんです。

中部地方に含まれるのは以下の10県で位置する場所で地区分けするとこうなります。

日本海に面する県:福井、石川、富山、新潟 
内陸に位置する県:長野、山梨、岐阜
太平洋に面する県:静岡、愛知、三重

で、この地区は以下のようにわけることができます。

甲信越:新潟、長野、山梨
北陸:富山、石川、福井
東海:静岡、愛知、岐阜、三重

そして次に近畿地方。

近畿:大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、奈良、三重


で、両者で問題になるのは三重の扱いなんです。

中部地方では東海に三重を含んでいます。
そして、近畿地方では三重を含む場合と含まない場合があるようです。
だから、三重は近畿なのか、中部なのか、という議論があるようです。

多くの地図では三重は近畿に含まれているようです。
大阪/京都/兵庫の人からは三重は近畿ではないという「差別的な発言」も多いようです(笑)。
でも日本のくびれの上側/下側でみると三重は近畿に入ってもおかしくないです。

ただ僕の感じだとは三重はやっぱり中部の東海地方ではないか、ということです。
異論もあると思いますがそうしておかないと「三重地方」みたいに独立しかねないですからね(笑)

まとめると、こんな感じになるのではと。

北海道:北海道
東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
関東:東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
中部:
 甲信越:新潟、長野、山梨
 北陸:富山、石川、福井
 東海:静岡、愛知、岐阜、三重
近畿:大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、奈良
中国:
 山陰:鳥取、島根、山口
 山陽:広島、岡山
四国:愛媛、高知、徳島、香川
九州:福岡、大分、佐賀、熊本、長崎、宮崎、鹿児島
沖縄:沖縄

地区分けは地理的、行政的、歴史的な背景によって色々と変わります。
でも三重県は中部地方、その中の東海地方、それが僕の結論です。

関連記事
スポンサーサイト

記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<心躍るiPhone4ケース発見 『ソリッド for iPhone4 Red GI-200R』 | HOME | iPhone4で撮った写真は空がきれい>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。