Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なかなか慣れないMagic TrackPad

Magic TrackPadを使い始めてもうすぐ2週間が経ちます。

■関連記事
アップル マジックトラックパッドを使ってみた感想

Macのキーボードにはすっかり慣れましたがこのMagic TrackPadにもだんだん慣れてきました。

写真

が、
マウスをしまってしまいスパルタで使い続けているのですがまだ、マウスポイントをパシっと小さなボタンに持っていくことができません。ウインドウの消したり、手前に持って来たりするのは今までマウスでやっていたのですが、パシっときまらないのでキーボードショートカットを使うことが多くなりました。
おかげでいろんなショートカットを使いこなせるようになって、これって怪我の功名というのですかね。

滑らないという問題は感覚が慣れて来て気にならなくなります。
が、
とにかく細かい作業をするときにはやはりイライラしますね。
画像を微調整したりするのはもう無理です。

で、
ジェスチャーができるマウスがあったらいいな、と思います。
あっ!それってMagic Mouseじゃないですか!?

うーん、定価6800円、実売で6380円かぁ。
中古品でも5400円、でもマウスの中古はさすがに嫌だな。

またマウスに戻るかもしれない、そう思う今日この頃です。



関連記事
スポンサーサイト

Mac | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<iPhone4で撮った写真は空がきれい | HOME | シェルティ アイドル犬 ハピちゃん>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。