Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

iPhone/iPadシミュレータに写真を追加する方法

iPhone/iPadシミュレータの初期の状態ではアルバムに写真がないのでUIImagePickerControllerで画像や動画を選ぶことができません。もちろんカメラもないので非常に困ります。
スクリーンショット(2010-07-30 1.48.01)


で、iPhone/iPadシミュレータに写真を追加する方法です。

方法は簡単!

1.iPhotoやFinderなどから写真ファイルをドラッグしてシミュレーターにドロップ。
2.するとシミュレーター内部でSafariが起動してドロップした写真が表示される。
3.表示された写真上でクリックしてリリースせずに少し待つと以下のポップアップがでる。
 「Save Image」
 「Copy」
スクリーンショット(2010-07-30 1.48.43)

4.「Save Image」を選択する。

以上です。するとアルバム内に上記で保存した写真が表示されます。

ちなみに保存されたものは以下に保存されます。
~/Library/Application Support/iPhone Simulator/[iOSバージョン]/Media/DCIM/100APPLE
 注意1:~は自分のユーザーアカウントのhomeです。
 注意2:[iOSバージョン]はシミュレーターで実行しているiOSのバージョンです。

ということはこのフォルダに写真ファイルをコピーすればシミュレータ上のアルバムにも反映される?
はい、されます!

シミュレータをリセットすると上記のフォルダに入れた写真が全部消えてしまいますので、
どこかにバックアップをとっておいてリセットしたらそこからコピーすればいいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

iPhone | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<デスクトップにマジックトラックパッドがインストール出来ない問題の解決方法 | HOME | 怒ってた猫が急に話しかけて来たけど、ネコ語だからわからない (via ytnjpn)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。