Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第34回 pearl bowl

オービックシーガルズの方からpearl bowl(社会人アメリカンフットボールリーグの
春シーズンの決勝戦)のチケットをいただいたので今日は東京ドームまで初の
アメリカンフットボール観戦です。

IMG_1098.jpg

ルールがまったくわからないので学生時代にアメフトをやっていた同僚のR君に解説してもらいながら
観戦です(笑)

リアルタイムでアップしたかったのですが東京ドーム内、電波悪すぎです。
つながるけどぶちぶち途切れます。


失礼ながらロッテ対日本ハムくらい閑散としているのかと思っていたのですが東京ドームが人で
埋まっていて熱気に包まれていました。
IMG_1070.jpg

会場にはガンダムにでてくるグフのような人がたくさんいました。
首が顔と同じ太さの体格のいい坊主頭の人達です。
これってアメフトやっている人のお決まりですか?
ZEONO-GOUF_C-28.jpg

最初は10ヤードがなかなか進まなくて「何このスポーツ」と思っていました。
それに攻守交替の際には一気にメンバーが入れ替わったり、サッカーを見習え!とか思ったり。

時間が経つにつれてルールがわかったり、R君の必死の説明のおかげでなぜ10ヤード進むのが
大変なのかを理解して段々面白くなりました。

どうもこのスポーツ、瞬発力勝負です。
長距離走れなくても問題なし、短距離でも100m速く走れる必要なし。
3mをボルトより速く走れればいいんだ、ということがわかりました。相撲に近いなこれ。




各プレーが終わるたびにチアガールの踊りだして、プレー始まるとピタッとやめる。
これが最初面白くて面白くて。

で、前列ではげ親父5人組みが試合そっちのけでチアガールをガン見&写真撮影していて
その風景が切なくて切なくて。

他人の振り見てわが振り直せ、です。。。

で、話では聞いたことのあるハーフタイムショー。
これがすごいのなんのって。

IMG_1072.jpg

各チーム75名のチアガールがいて、ハーフタイムでは全員でチアリーディングをするのです。
怒涛の150人のチアリーディングです!


どうでもいいですが芋洗坂係長も出てきて踊っていました、はい。


4Qまで応援していたシーガルズのリードで順調でした。9対13でリード。
残り1分のところでフロンティアーズがタッチダウン(6点)を決めて逆転。15対13。

で、この残り1分をシーガルズが攻めて30ヤードくらいまでこれればキック(3点)で逆転。
で、実際3rdダウンで残り35ヤードまできました。
4thダウンでキックを決めれば逆転!!
だったのですがこれが駒野的なキックをミス。。。負けてしました。

よく映ってませんが落胆ぶりは伝わるかと。



アメリカではベースボールと並ぶメジャースポーツですが日本ではなじみがありませんね。
テレビとの親和性もいいと思う、CMも入れやすいし。なぜ日本ではやんないだろう?
アメリカンフットボールってルールがわかるとかなり面白いスポーツです。


春はプレシーズンといって本当のシーズンは秋だそうです。
秋にもまた来ようと思います。



関連記事
スポンサーサイト

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<朝5時に起きる 「Sleep Cycle alarm clock」 | HOME | Eneloop Stick Booster>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。