Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Eneloop Stick Booster

普通に使う分には朝充電して、会社では電源につないでおけば、家に戻ってくるまでは
電池がもつiPhone4。ネットをがんがん使って、iPodで音楽を聴いてとなると携帯のように
1回の充電で数日もつというわけにはいきません。

特に、エベントとかで通常よりもヘビーに使うとバッテリーが非常に心細くなります。
昨日もiPhone4を使いまくっていたら1次会後にはバッテリー残量が7%にまで落ちていました。
ここから4%になるには30分もかかりませんでした。

AUを捨てた今、これでは心持たない感じです。

そこで外部バッテリーを買おうと新宿のヨドバシカメラへ。
21時までの営業と思っていて半分あきらめでいったら22時まで営業しているんですね、ヨドバシ。
助かりました。

最初はMobile Boosterとも思ったのですが価格と形でStick Boosterの方選びました。
販売価格1980円。ネットで買えばもっと安いのですが切羽詰っていたので、即買いです。

充電済みなので買ってすぐ使えるのがうれしいです。
電池はニッケル水素なので既にある充電器が使えます。
 ※ちなみにこのパナソニックの充電器はソニーなど他の充電器でよくある「ビービー」という
  ノイズ音がしません。
IMG_1065.jpg

キャップのところについているのがOn/Offスイッチです。これがあると便利。
簡単操作で充電器側の電池の消耗を防いでくれます。

USBケーブルの差込口はここ。
IMG_1063.jpg

iPhone用の外部電源は色々とありますのが形と価格で選ぶとこれがベストのような気がします。
iPhone4用のジュースパックがでたらおそらく買うと思いますがそれまではこれで。




関連記事
スポンサーサイト

iPhone | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第34回 pearl bowl | HOME | 旬なものを壊すことで人を集める>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。