Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

入院&回復

4月の末に過労で入院をしてから5月にまた1週間ほど倒れてしまい、
とうとう体力の限界に来てしまった感がありありと出てしまいました。

睡眠時間が平均2時間を土日なしで約2ヶ月ぶっ続けはこの年齢には堪えるのかもしれません。
気持ち的には辛いという感じはなくただただがむしゃらに走り続けていただけなのですが、
ある日バタッという感じで体がだめになってしまった、、、そんな感じです。

仕事をする体力には自信があったし、仕事自体を辛いと感じていなかったので今回の件は自分としては
かなりショックでした。あぁ、限界なんだこれがって。
まぁ、常識的にみると尋常ではない仕事の仕方ですが、「いつかくるなぁ、これ」って感じていればまだ
納得感はあるのですが自覚症状がないままバタッときてしまったのでショックは大きかったです。

2度目に倒れてから、体が仕事に慣れるまでは数週間掛かりました。
この体を慣らしている過程で健康的な生活のリズムを少しずつ取り戻すために
1)早起き
2)禁煙(厳密には減煙)
3)運動
をするようにしました。

それと仕事のOn/Offを明確にするようにしました。
以前は家でも職場でもずーっと仕事をしていたのですが、今は家にいるときにはできる限り仕事を
しないようにしています。自宅で仕事は習慣になっていたので自宅でPCを開かないというは最初は
とても辛い状況だったのですが最近はそっちの方がOn時に仕事がはかどることがわかり家では仕事
以外のことをするようになりました。


まぁ、もう少しで肝臓をやられるところだったので当分の間は規則正しいリズムをキープしつつ
パフォーマンスを出せる方法を模索していきます。

健康は財産、心から実感している今日この頃です。
関連記事
スポンサーサイト

プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブログ再開 | HOME | Facebookの偉大さ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。