Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Facebookの偉大さ

最近ふとしたことから高校時代の友達をFacebookで見つけたら連鎖的に古い友人たちにコンタクトが取れるようになりました。これって本当に奇跡に近くて、もう二度と会えないと思っていた人もネット上ではありますがコンタクトが取れてしまったのです。

僕の高校時代の友人の大半は海外へ散ってしまっていているのですがそういった人たちと国境を越えてコンタクトできたことはmixiで体験したつながる感とはまったく次元の違うものでした。また20年以上の時を経てからの再開もまた感動的でした。

それともっと奇跡的なことは僕が小学生の時にボストンに一人で留学していたときの寮のルームメイトととの再開。
30年以上も前のことですし、もうどうがんばっても会えないと思っていたのですが、これまたネット上ではありますがコンタクトが取れたのは本当涙ものです。

SNSが国境と時間を越えて人とつなげてくれるとき信じられないくらいの感動的を与えてくれる、Facebookの偉大さを改めて実感しました。

関連記事
スポンサーサイト

プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<入院&回復 | HOME | こんな素敵な曲があったなんて>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。