Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Red Bull Air Race

Red Bull Air Raceは世界的に注目度の高い飛行機の障害物レースです。

Red Bull Air Race公式サイト
Red Bull Japan

ルールはシンプルです。
所定のパイロンを既定の高さ・姿勢(赤は縦、青は横)で通過して2周のタイムを競うものです。
パイロンに触れたり、高さがオーバーしたりするとペナルティでタイムが加算されるというルールです。

速度とGは常に監視されていて370km/h以上、12G以上になるとペナルティとなります。

F1ではGが横方向のみ最高で5G程度です。
Air Raceでは左右上下に10G以上かかるというとんでもない競技です。
対地攻撃機のF15Eの機体強度が9Gまで耐える設計になっていることを考えるとおそろしいです。
ちなみに70kgの人に10Gがかかると単純に10倍の700kgの負荷が体にかかることになります。
特に宙返りの時には全身の筋肉を収縮させて血液の逆流を抑えないとそく失神です、はい。

そんなAir Race、コックピットビューは予想をはるかに超える速さです♪

2009年のアブダビ大会のFINAL4の模様です。


こちらはルールの解説です。



海外でも大人気!本格的☆EDGE-540T 4CH■ハイパフォーマンス★ART-TECH 飛行機 ラジコン
関連記事
スポンサーサイト

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シャングリラ・ダイエット終了、そして再開 | HOME | ウィンマカオ噴水ショー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。