Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無から有を生み出す-流れのシフト

何もないところからお金を生み出すこと、それは不可能です、はい。
既にあるお金の使い方を変えることでお金が生み出されるようにみせることは可能です。

お金の流れをシフトさせる、それがポイントです。

家庭のお金事情などもそうです。
今僕は家賃15万円の家に住んでいますがその家賃の半額の場所に引っ越せば
毎月7万5千円生み出すことができる、と考えることができます。
家賃7万5千円の家に住む、という変化が毎月7万5千円のお金を生み出すのです。
もちろん生み出すといってもそこには「毎月の収入」というお金の存在があるわけです、当たり前ですが。

家賃を半額にするには今の生活をいくつか変える必要があります。

家賃設定を75000円にします。
で、
それと以下の条件ははずせないのでこの条件で部屋を探すと…
・55cm2~65cm2
・ペット可能(2匹以上)
・駅から6分以内
・トイレお風呂別
・築10年以内
・犬の散歩ができる環境
・ボール遊びができる場所が徒歩5分以内にある
・駐車場ありまたは50m以内

通勤時間での電車の時間がなんと現在の倍の60分~70分程度になります。
場所でいうと東京ではあきる野市、神奈川では小田原市、千葉では習志野市、八千代市でした。

で、築年や駅からの距離を変えるともう少し通勤時間の短縮はできますが
それらの条件ははずせないので僕の場合毎月7万5千を生み出すには

「通勤時間での電車の時間が倍になる」

ということに慣れる必要があります。

僕は上でリストした条件がそろっていればOKなのであとは電車の時間が倍になること、
それを許容できれば毎月7万5千円を生み出すことになります。

うーん、電車の時間が60分…
でもこれに毎月7万5千円の価値はあるでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

技術 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<芦ノ湖 | HOME | DO画君の携帯クリーナー届きました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。