Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

法則の発見

ここ数ヶ月の中でビジネスで活用できる法則をいくつか発見しました。

1.今ある問題は今あるもので全て解決できる。

  こんな風に言い換えるともできます。
  「今、心からほしいと思うものを”今ここにある”と気付くことができる。」

  これは多くの案件を遂行していく中で発見したものです。
  今ある仕事に感謝する(お金を生み出してくれる、お客様に喜ばれる、力が付くなどなど)
  ↓
  感謝していると物事がいい方へ進むと感じる。
  ↓
  いい方向へ進んでいると感じるから達成できると感じる。
  
  問題を解決する=不安定な気持ちが安定した気持ちへ変わる
   ★実は問題が解決(物事が達成)することを直接望んでいることではなくて、
    問題が解決したときに感じる「達成感・満足感」が心からほしがっているものです。
    達成できると感じられるとき、それはもう達成した気分を味わっています♪

2.1日の1%(15分)習慣にすることを行う。何も考えずに21日続ける。⇒習慣になる。

  これは「3つ真実」(著者:野口嘉則氏)に書いてあったことを試してみて発見しました。
  業務日誌をつける、明日の予定を前日に立てる、これを毎日1ヶ月続けていたら
  今は歯磨きのようにやらないと気持ち悪くなっています。
  
  複雑なことをやるのは大変です。
  「でも1日15分でできることを単位にこつこつと習慣を増やしていくことができる」
  ということがわかりました。

法則は他にも色々とあると思いますが体で実感すると使うことができるようになりますね。



関連記事
スポンサーサイト

思想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<女性ファッション誌 | HOME | CAPSULE - Sugarless GiRL>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。