Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メルモが危篤状態に

今朝、メルモがまったく起き上がりませんでした。
何度も起こしてもまったく反応せずぐったりしていたのです。
おしっことウンチが垂れ流しになったままぐってりしていたのです。

あわててお風呂場へ連れて行きとりあえず脱脂綿で水を口に運んで水分補給をさせました。
しばらくしてお腹が妙な痙攣を始めてヒクヒクし始めました。
それでも目はうつろでまったく起き上がる気配がないんです。

1時間ほどこの状態が続いたので病院へ連れて行こうとも思いましたが近所の動物病院だと
やれ大きな病院へ行って検査だなんだで明確な回答は得られないと思い、だめならあきらめる
しかない、と水をあげながら様子を見ていました。

1時間たったあと突然ふらふらと起きだして嘔吐、下痢、嘔吐、下痢を何度も繰り返しました。
体に何か悪いものが入って必死に外に出しているのだと思い体をさすったりしていました。

その後もぐったりしたままでおやつも食べない状態でした。
何よりも食べ物が好きなメルモがおやつを食べないのは明らかにおかしいのです。

「もうだめかも」そう思う反面、必死に体内から悪いものを出そうとする生命力をみて
もしかすると大丈夫かもという気持ちもありました。

お風呂場にタオルをしいてそばについていていました。
僕の手の上にあごを乗せたまま落ち着いてきました。
20分ほどこの状態で落ち着いたのでケージに戻して様子をみました。

するとまた下痢、嘔吐を繰り返して再びお風呂場に。
ただもうぐったりすることはなくずっと立っている状態でした。

その後またケージに戻して様子をみていたら夕方には不思議と元気になったのです。
ためしに散歩にでかけみましたがいつものように歩いていました。
一応ご飯をふやかしてあげてみたところいつもよりも数倍時間がかかりましたが完食しました。

確かにいつもよりも元気はないにしろ夜の散歩も問題なくできていました。

本当一時はあきらめかけていたのですが、脅威の生命力で死のふちから戻ってきたのです!

原因は不明です。
のほほんとしているようで環境の変化がストレスになっていたのかもしれません。

余命2年くらいといわれて日に日に元気になっていったメルモ。
色々と手のかかるメルモですがこれからも家族の一員として長生きしてほしい、
そう強く思った1日でした。
スポンサーサイト
| コメント:6 | トラックバック:0 |

はじめての経験

長いこと開発をしてきて死ぬほど忙しいことは何度もありました。
あまりに同じコードを眺めすぎて「夢の中でデバッグをしている」という状況も何度かありました(笑)

ただ、ただですよ、今回僕は「寝ながらプログラム書く」ということを経験しました。
今週の僕の睡眠時間は平均で1時間程度、日曜日~月曜日、水曜日~金曜日は徹夜です。
はい、電車通勤中以外はほとんど寝ていなかったのです。

で、水曜日の夜だったと思います。目を開いていても目の前のものがボケてウネウネし始めてしまい
ディスプレーも文字が見えなくなってしまいました。それでも練った仕様を早実装したい、
そのいう気持ちだけは強くあって必死にプログラムを書いていました。

最後に覚えているのは目を開いているけどよく見えない状況で手だけが勝手に
キーを打っている状態。でもこうすれば大丈夫という確信を持ちながらやっている状態です。

で、気づいたら机の上で完全に落ちていて体中がパンパンになっていました。
落ちた(=寝た)おかげで少し元気になってディスプレーを見てみると作ろうとしていた
プログラムが出来上がっているのです!

なんと計10ファイル程のコードが自分が思ったとおりにできあがっていたのです(驚)

で、極限まで「意識的な思考力」が低下している状態で書いたプログラムがまさか意図
した通りに書かれているのか、そう思ってプログラムを眺めていると自分がそうしようと
思ったとおりにしっかりと書かれていました。
ガードコードや例外処理ももらさず書いてあって、他オブジェクトとの連携処理もしっかりと
していました。

1つのシステムということもあって処理の数が思いのほかたくさんあるのですが似た
コードを沢山書くという状況で思考力を使うというよりより多くの文字を打つという肉体的な
作業に近いものでした。そういう状況だったせいもあると思うんです、寝ながらプログラムを
書けたのは(笑)

寝ているとはいえ何度か見えない目でディスプレーを見ては「あぁ、書かなきゃ」と
思ってはいたのですが自分の中ではまったく作業が進んでいない、という感覚でした。

時計をみて気づいたのですが約1時間半の間、この状態が続いていたようです。

多忙な日々がもたらしたある種の奇跡です♪
これから9月までの間色々なプロジェクトをやりながらこのプロジェクトも継続します。
がんばります!
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

無事に第1フェーズ終了

今日無事に第1フェーズのシステム開発が終わりました。
プロトタイプに近い形ですが実際にリリースをして使えるまでになりました。

見た目は簡素ですが裏のシステムは今後の発展性に柔軟に対応できるよう
作れたので久しぶりに「いいものができたなぁ」と感じています。

目を引くサービスが特殊な技術や斬新なアイデアだけではないな、と感じました。
使い古された技術を生かしてマーケッティングと結びつけると人の共感を得ることが
できるものができる、そう今回感じています。

まだまだスタートラインにたっただけで人で言えば「さっき生まれたばかり」。
これからです。

今週末も色々やることがあるのですがとりあえず明日は仕事を忘れてゆっくり休みます。
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

週末は開発三昧

今週まったく新しいサイトを1つリリースします。
そのプロジェクトでここのところずっと開発をしています。

寝ても起きてもそのことばかりです、はい(笑)

色々なことができるようにするためにDBスキーマを柔軟に設計する必要があるとともに
パフォーマンスを考慮して非正規化にする必要もあり矛盾する2つの狭間でそうとう
頭を使いました。

UIは最近見つけた非常に優れたJavascriptライブラリのdhtmlxを採用したことで開発効率が
飛躍的に向上しました。といっても複雑なライブラリで使いこなすのにまだかかりそうですが、
ある程度のことは簡単できます。しかもマルチブラウザ対応なので「IEで表示が変!!」と
いう問題も気にしなくて済みます。

今回開発して感じたことはDB⇔オブジェクト変換を行ってアプリではオブジェクトのみを意識する、
という風にするととっても楽だということです。従来は速度を追求するあまりDBテーブルを
アプリでも意識していたのですがアプリのロジックにDBアクセスのロジックががんがん入って
本質が見えにくくなっていました。

DBテーブルは色々なことを考慮してなんでも実現できるように設計しておいて、DB⇔オブジェクト
変換で所望のオブジェクトを生成する(その逆のオブジェクトをDBへ保存するも同じ)というところに
工夫をするればアプリ側は非常に楽になります。

その代償としては、1つのオブジェクト生成に複数のテーブルへのクエリーが発生することと
保存するときは複数テーブルへ保存が必要なのでトランザクションが必要なことです。

DBへの負荷の増大は大きな問題ですが改善の余地はまだあると思います。
トランザクションの必要性は基幹システムになれば必須ですがユーザーサービスでは
コードでカバーがまだ出来そうです。

久しぶりに開発を真剣にやっていますが以前のような技術へののめりこみは少なくてどうしたら
いいサービスにしていけるかということを結構冷静に考えて進めています。

まだまだ先の長いプロジェクトですが第1弾のリリースは今週です。
がんばります♪
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

7月!

いよいよ7月です。今年も半分終わりました!

先週から社長直々のプロジェクトのシステム開発を担当しています。久しぶりに寝ない日々が続いています(笑)

現状のシステムにはないいくつもの機能が多数あってまた拡張性も考慮するという点ではとても難しいのです。また既存のシステムとの連携も多数あるのも難しさの1つです。

それに加えて納期のタフなので「出来ない」といいたいところなのですが、じゃどうやったらできるのか、システムをどう成長させていくのか、そういった観点から色々頭を使うと解が出てきていまはその解を実行に移している最中です。

無理難題を突きつけられる時というのは時に机をひっくり返したくなるくらい頭にくるのですが今自分にその課題が与えられているというのはそれを解決できるということでそれには何か根本から自分を変える必要がある、ということであると僕は思っています。

言い訳する自分、弱音を吐く自分、そういった後ろ向きの自分が顔を出すということは今回の課題を避けられたとしても今後また同じような課題でつまずくと思うのです。

こういった自分とうまく付き合う方法を見つけることが「無理難題」が与えられる意味だと思います。

本格的な夏が間近です!今年の夏も忙しくなりそうです。
仕事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。