Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MACで…(ピリオド3つ文字)を出す方法

Windowsですと日本語入力モードで「。。。」と入力して変換をするとでてくる「…」(ピリオド3つ文字)。MACですと同じことをしてもうまく変換してくれません。しかもどのようにすれば出てくるのかも分からずにいました。調べたところこうすればいいことが分かりました。

optionキーを押しながらセミコロン(;)を押します





スポンサーサイト
Mac | コメント:0 | トラックバック:0 |

Skitch - これはブログやる人には神アプリです(Macアプリ)

画面キャプチャはCMD+SHIFT+4で決まり、と思っていましたがSkitchというアプリの存在を知り使ってみました。

これが泣ける程すごい。

skitched-20101107-004143.jpg
Uploaded with Skitch!


本家サイトは↓こちら
Skitch.com


ダウンロードするにはまずトップページの「Get it now!」をクリックして、Skitchのオンラインサービスの登録をまず行います(簡単です)。

Skitch.com > tatsuohase
Uploaded with Skitch!

その後登録したメールアドレスに「Here is your Skitch.com activation!」という件名でメールが届きます。

メール内に以下の内容が記述されていますのでURLをクリックします。(XXXXXXXXの部分は各自異なります)

Please visit the page below to confirm your account:
http://skitch.com/signup/activate/XXXXXXXX

クリックして遷移した先に以下のダウンロードリンクがあるのでクリックしてダウンロードします。

Skitch.com > tatsuohase
Uploaded with Skitch!



ダウンロードしたdmgをクリックしてインストールをします。この辺はMacって本当に楽でいいですね。

Skitch
Uploaded with Skitch!


以上、でインストール完了です。


使い方はこちらの3分のビデオを見て覚えました。この便利さに衝撃を覚えました!



ブログでソフトの説明を書くときウインドウのキャプチャをよく使います。Skitchを使うとワンタッチでキャプチャできます。リサイズはSkitch自身をリサイズすれば見たままに拡大/縮小されます。トリミングも内部の画像をマウスで調整するだけ。

Skitch
Uploaded with Skitch!


Skitchを登録する際にSkitchのオンラインサービスのアカウントも同時に登録しましたね。これによってオンラインに即座に画像をアップできます。これが助かります。webpostボタンを押すと瞬時にアップロードされて、アップロード後にボタンがShare!に変わります。それをクリックするとアップロードした画像のページへ遷移します。

Skitch.com > tatsuohase > Skitch
Uploaded with Skitch!


ブログに貼れるタグが出てきますのでこれをぺたっと貼るだけです。


もっとうれしい機能はキャプチャした画像に線を引いたり、テキストを書き込んだりできることです。書き込んだものはオブジェクトとして扱われるので書いたあとに移動したりもできます。このインターフェースが本当によくできていて作業するのがとっても楽しいです。

ちなみにこの記事用にキャプチャした写真内の線やも文字はSkitchで行っています。

その他にもdrag meの部分をドラッグして、デスクトップでドロップするとファイルにセーブされますし、メールでドロップすればメール添付されます。

キャプチャした画像だけでなく、iPhoto内などの既存の写真も読み込むことができて、キャプチャした写真と同じように扱うことができます。

他にも便利な機能があるのですがこれだけでも本当に便利で涙がでます。

もしかしたらMacユーザーは普通に使っているアプリなんでしょうかね。本当に神アプリです、これは!





Mac | コメント:0 | トラックバック:0 |

Macのキーボードショートカット

最近知ってとっても効率アップしたMacのキーボードショートカット。一覧表を渡されてもすぐ忘れてもこれは覚えておいた方がいいというものを4つ。

1. Google検索 → 検索が楽になります
  キーワードをハイライトしてSHIFT+COMMAND+L

2. Dashboard起動 → ウィジェットへのアクセスが楽になります
  F12

3. Dock表示/非表示 → iPhone4のエミュレーターが全部表示されるようになります@MacMini
  OPTION+COMMAND+D

4. 指定範囲のスクリーンキャプチャ → キャプチャ画像をファイルにさくっと。
  SHIFT+COMMAND+4

これ以上はあと1ヶ月程は覚えられないので。これだけで随分と楽になりました。







Mac | コメント:2 | トラックバック:0 |

Macでデフォルトのアプリケーションを変更する

PicasaをインストールしたらFLVのデフォルトのアプリケーションがQuickTimeからPicasaに変わってしまいました。こういうことはよくあるのでしょうね。

右クリックで「このアプリケーションで開く...」で「その他...」でアプリケーションを選択して「常にこのアプリケーションで開く」にチェックをすればOKかと思ったらそのファイルだけは常に指定したアプリケーションで開くのですがその他の同じ拡張子のファイルは以前デフォルトのアプリケーション(Picasa)で開いてしまいます。

以下の手順を踏めば特定の拡張子のデフォルトアプリケーションを指定できます。

1.特定の拡張子を持つファイルを右クリックして「情報を見る」を選択します。

2.ダイアログが開くので「このアプリケーションで開く」セクションを表示させます。
 次にデフォルトにしたいアプリケーションを選択して「すべてを変更...」ボタンをクリックします。
スクリーンショット(2010-09-24 22.29.33)

3.確認のダイアログがでるので「続ける」ボタンをします。
スクリーンショット(2010-09-24 22.15.46)

以上で特定の拡張子のデフォルトアプリケーションを設定できます。

普通のMacユーザーなら当たり前のことなのかもしれませんが、にわかMacユーザーには対処の方法が即座にわからなかったのでTipsとして載せておきます。










Mac | コメント:0 | トラックバック:0 |

なかなか慣れないMagic TrackPad

Magic TrackPadを使い始めてもうすぐ2週間が経ちます。

■関連記事
アップル マジックトラックパッドを使ってみた感想

Macのキーボードにはすっかり慣れましたがこのMagic TrackPadにもだんだん慣れてきました。

写真

が、
マウスをしまってしまいスパルタで使い続けているのですがまだ、マウスポイントをパシっと小さなボタンに持っていくことができません。ウインドウの消したり、手前に持って来たりするのは今までマウスでやっていたのですが、パシっときまらないのでキーボードショートカットを使うことが多くなりました。
おかげでいろんなショートカットを使いこなせるようになって、これって怪我の功名というのですかね。

滑らないという問題は感覚が慣れて来て気にならなくなります。
が、
とにかく細かい作業をするときにはやはりイライラしますね。
画像を微調整したりするのはもう無理です。

で、
ジェスチャーができるマウスがあったらいいな、と思います。
あっ!それってMagic Mouseじゃないですか!?

うーん、定価6800円、実売で6380円かぁ。
中古品でも5400円、でもマウスの中古はさすがに嫌だな。

またマウスに戻るかもしれない、そう思う今日この頃です。




Mac | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。