Getting Things Done!

大きな夢は目の前にある1つ1つの小さなことをこなしてこそ達成される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東芝REGZAで録画した番組が途中で再生が止まる時の対処方法 ー 初期化2を実行

去年12月に購入した東芝REGZA 42Z1。内蔵HDDは持たないのですが、外付けHDDを接続するとW録画機能が使えるようになります。3チューナー内蔵なので番組を視聴しながら別の2つの番組を録画することが可能です。

とても重宝していたのですがある日、録画した番組のほとんどが番組の途中で再生できなくなりました。再生自体はどんどん先へ進むのですがある時点で画面がフリーズしたままなになるのです。フリーズするタイミングはまちまちで15分番組だと5分くらい、1時間番組だと15分~30分で画面がフリーズします。また5本に1本くらいの割合で最後まで再生が出来るという状況でした。

ちなみに僕の使用している外付けHDDはこちらです。もちろんREGZA対応です。



東芝の問い合わせ窓口に電話して解決策を聞きました。

解決策1
概要:テレビとHDDの電源プラグを抜いて2~3分程放置して再度電源をプラグを差し込み電源を入れる。
結論:これでは解決しませんでしたが解決するケースもあるようです。

1.まず録画が行われていないことを確認します。行われていたら録画を停止します。
2.その状態でテレビの主電源を切ります。
3.HDDに繋がっているUSBケーブルをテレビから抜きます。
4.HDDの電源を切ります。
5.テレビ、HDDの電源プラグを抜きます。そしてそのまま2~3分程放置します。
6.再度テレビ、HDDの電源プラグを差します。
7.テレビ、HDDの電源を入れます。
8.HDDのUSBケーブルをHDDに差します。
9.HDDの再設定をします。


解決策2
概要:初期化2を実行する
結論:これで解決します。録画された番組などは削除されません。ただし予約設定は初期化されます。

1.録画がされていないことを確認します。※録画中はこの処理を実行できません。
2.設定メニューボタンを押す。初期設定→設定の初期化→初期化2を実行します。
3.あとは指示に従って再設定を行います。※HDD設定やチャンネル設定を行います。


解決策1はある意味「おまじない」のようなものでPCではよく使う手口ですね。効き目なさそう、と思っていたら案の定だめでした。解決策2も「なんだこれ?」と思っていたのですがこちらは効き目がありました。私もエンジニアの端くれなので色々と原因を想定しましたが正直「わけがわかりません」。それに知ったところで手の出しようがないので考えるをやめました(笑)

ちなみにこの「初期化2」がうまくいかない場合は「サポートの人が訪問して調べる」という最終手段を取ることになるそうです。

この不具合はネット上で多数報告されていて
・USBケーブルをシールドを強化したものにしたら直った
・サポートの人が自宅に来て基板を交換したら直った
などの解決策がありました。幸い僕の場合は「初期化2」で直りました。ただ再発する可能性もあるので本当の原因を知りたいところです。基板交換で再発しないのであれば保証期間中に対応してもらいと思います。まぁ、解決方法がわかったので少し気軽にREGZAと付き合っていけそうです(笑)

REGZAの外付けHDD接続タイプを持っている人で同じ悩みを抱えている人の役に立てばと願っています。


スポンサーサイト
技術 | コメント:0 | トラックバック:1 |

感情と思考を瞬時に切り離すマゾヒスト向けイライラを克服する訓練方法

angryman

「感情と思考を切り離す」
以前にも話しをしたと思うのですが最近別のことが分かって来たのでもう一度話します。

イライラの発端は「痛み」でして、大半が瞬間的な心の痛みなのです。

待たされる時、割り込みされる時、上司に嫌みを言われる時、イライラの発端は瞬間的な痛みなのです。

その瞬間的痛みを継続されるのが「思考」です。それも痛みの原因を自分以外であるよう正当化する思考です。

試しに「イラッ」とした瞬間、その瞬間に感じる感情だけを感じてみてください。「心の痛み」という意味が分かるかと思います。

痛いんです、ズキズキと。

痛いからどれだけ痛いのかを知って欲しいのです。つまりイライラとは大人の「泣き声」なのです。子供は転んだり驚いたりして泣きます。でも大人は泣けません、普通は。なのでイライラするのです。

子供が泣くとき直接的な痛みで泣くこともありますが多くの場合

今感じている痛みを理解してもらえていない

ということが原因で泣くのだと思います。これは大人も同じなんではないかと思うのです。これは人間は関係性の中でしか生きることができない生き物であるが故だと思うのです。

ではイライラした時にどうすればいいのでしょうか。イライラしたらまず「心の痛み」に気づくことです。そう、まず自分自身でその痛みに気づくことなのです。

イライラして痛いと!

そしてそれを痛みとしてだけ感じるのです。そしてじーっとその痛みが和らぐまで我慢します。丁度足の指をタンスの角にぶつけて「痛~い!」という時のように。

すると不思議なことが起こります。その痛みをじーっと感じているとある瞬間その痛みがすーっと消えるのです。そのとき

なんともいえない気持ちのいい感じになるのです

なにこれ?というくらいに気持ちがいいんです。ポイントは意識的に思考をストップすることです。辛いですが痛みを痛みとしてだけ感じる、それだけです。

人のせいにしないのでもめ事にならない。イライラが持続しない。イライラの原因が少なくなってくる。いいことずくしのこの方法、是非試してみてください。試す機会はきっと周りに沢山あると思いますので(笑)





技術 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Evernoteで表を作成後に行を追加する方法

Evernoteを使って表を作成後に行を追加したいとき、「行を追加」というメニューが見当たらないのでとても迷います。どうやるかというと、

表の最後のセルに移動してTABキーを押す → 新しい行が生成



行と行の間への行を追加、列の追加の方法は見当たりませんので恐らくできないのだと思います。

この表機能は多くの人が糞と呼び、改善を求めているのでなるべく早めになんとかして欲しいものです。





技術 | コメント:0 | トラックバック:0 |

蛇口から水がちょろちょろ漏れている。なので蛇口の修理を自分でやってみた

僕の家の洗面台の蛇口、きつくしめないと水がちょろちょろ出てしまっていました。気を抜いてしめ方があまいと、次洗面台にいった時に水が出っぱなしになっていて何度もショックを受けました。「あー、水道代が!」と。

水道回りは複雑そうだし、間違うと水浸しになりそうだし、第一どうやって分解していいのかもよくわかりません。自分でやるには敷居が高かったのですが、こんなサイトを見つけたのでチャレンジしてみました。

キッチンのトラブルどんなことでも解決

用意するものは以下の2点。
1.モンキーレンチ
2.プラスドライバ
 ※水の元栓をしめるために僕の家ではマイナスドライバーが必要でした。

モンキーレンチは高いものだと2000円位しますが500円程度のもので十分です、滅多に使うものではないですし。


あと水遊びをしたい人以外は作業を始める前に水の元栓は必ず閉じておきましょう。



どこから手をつけていいのか最初本当に戸惑います。まずハンドルを外すところから始めるのですがネジが見つからないんですね。手で回すタイプのものはハンドルの上の部分がキャップのようになっていて「カパッ」と取れるになっているのです。すごく分かりにくいんですけどね。そのキャップのようなものを外すとネジが出てきます。あとはネジを外してハンドルを上に引っ張るとハンドルが取れます。



次にナット部分を取り外すのですが、僕の家のものは金属でなくて本体と同じ素材で完全に一体化しているようにみえたのですごく分かりづらかったのです。ただナットがあるべきらしき場所の部分が円ではなく多角形になっていたのでそこにモンキーレンチを合わせて回したら外れました。モンキーレンチやスパナがあてられるような形状に必ずなっているようです。



この時点で水の元栓を閉めていないと水遊びが始められます(笑)

ナットをとったあと、蛇口にはケレップ(またはエスコマ)という水を流れを抑える部品が残ります。これをそのまま交換するかこれに付いているパッキンを交換します。ケレップ(エスコマ)はものにもよりますがホームセンターで100円位で売っています。取り外して現物をホームセンターに持っていくか、デジカメで撮影しておけば間違うことなく購入できると思います。




生まれて始めて蛇口の修理をしましたが思いのほか簡単にできました。ここまで色々と説明してきましたが、実は購入したケレップがまったく形が合わないという一番やってはいけないことをしてしまったのです。でも一度取り外して再度取り付けたら症状が改善されました(笑)。これを僕は修理と呼んでいます、はい。





技術 | コメント:0 | トラックバック:0 |

40歳で気付いた自分の九九の盲点

なんということでしょう。

6x7=42, 6x8=48, 6x9=54
7x6=42, 7x8=56, 7x9=63
8x6=48, 8x7=56, 8x9=72
9x6=54, 9x7=63, 9x8=72

これらが問題の数字をみただけでは答えが導けないことが発覚しました。頭の中で一度九九を唱えないと答えが出ないんです。ロクシチシジュウニ、とか。

でも先程8x9=72を克服しました。

40歳にして気付いた驚愕の事実でした。



MathMagicJuniorMathMagicMaster


技術 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。